40代の靴は何がいいのか。

一口に靴と言っても様々案種類があります、ローファーだったりブーツ、スニーカーなど

カジュアルシーン、フォーマルでも分かれてきます。

男も年齢が上がると安っぽい靴を履いていると全体のファッションじたい安物に見られてしまいます。

特に女性は靴を見ると言われているので、モテたい40代男性には気の抜けないアイテムになります。

靴はボトムスとの相性に寄ってどれを選ぶのか決まってきます。

全体的なコーディネートのバランスを考えて決めましょう。

金額は数千円のものから数万円の間くらいで考えて、何十万円もの高すぎるブランド靴は

余程お金に余裕がある人でない限り必要はないでしょう。

しかし難しく考える必要はありません。

フォーマルにサンダルを履いて行くと明らかにおかしいですが、

そうでなければ何を履いても問題ありません。

スニーカーでは最近ニューバランスが流行っているので、40代でも似合いそうです。

その他は特にブランドに拘らず見た目がオシャレで上品なのであれば大丈夫でしょう。

それから靴のお手入れは重要です。特に革靴は傷んでしまっては

価値も半減してしまうので、しっかりお手入れグッツも手に入れておきましょう。

おしゃれは足元からという言葉もあるくらいなので意識しておくと良いでそう。